ユニホームを作ろう|個性的な1着が完成する

記事リスト

インク

ネット売上が業界一位です

プラスワンインターナショナルの特徴は、ウェブ売上実績が業界1位である点です。もちろん、高い顧客満足度で多くのリピーターを抱えています。また、実店舗におけるオーダー形式も重要視しており、多様なニーズに即応できる体制を整えています。

複数のシャツ

オリジナルのシャツ

オリジナルロングtシャツは、業者に依頼すれば作れます。仕上がり具合はサイト内にシュミレーション機能があればわかります。業者によって価格は異なるので、複数社に見積もり依頼をしましょう。まとめ割や学割があれば、1枚あたりの単価が下がります。きれいに印字されるようデザインや文字の大きさに気を付けましょう。

試合

ユニフォームの選び方

ユニホームを作る際はスポーツ用品店で注文することになりますが、打ち合わせや在庫の少なさ、それに地元のチームとデザインが類似してしまうことも考えられるので利用しづらいところがあります。でもネットショップでオーダーメイドで作れば、完全にオリジナルでできるのでそれらの問題も簡単に解決できます。

色見本

商品によって費用は異なる

プラスワンインターナショナルでは、オリジナル商品を作れるのでとても人気があります。洋服ならTシャツやポロシャツ、雑貨ならマグカップというように、様々なものが作れるため便利です。贈答品として作るのもいいかもしれません。

Tシャツ

コーディネートしやすい

ロングtシャツは、レディース・メンズそれぞれに魅力的なコーディネートができるため、人気のアイテムとなっています。オリジナルで作る場合には、業者の評判やデザインに関する考えをまとめ、複数業者から見積もりを取り寄せて決めましょう。

スポーツをするときに

試合

モチベーションアップにも

スポーツをしていると、そのときに適した服装にした方が、やはり動きやすいということがあります。また、スポーツをする際のファッションが自分に合ったものだと、モチベーションが上がるといったこともあるのではないでしょうか。チームでプレイするスポーツの場合、みんな同じユニホームにすることも多いといえるでしょう。その際、そのユニホームの作成をどうするかということでは、業者に依頼して必要枚数分を作るといったことも選択肢としてあります。業者に依頼してユニホームを作成する際の注意点として、どういったユニホームを作りたいのかといったことをはっきりさせておく必要があります。デザインを重要視するならば、そのデザインについても考えなければなりません。自分たちのチームのイメージを、ユニホームに表現する必要がありますので、時間をかけて練りたいものではないでしょうか。そのためには、準備時間をできるだけとり、余裕をもって作成していくことが望ましいといえるでしょう。どこの業者に依頼するのか、どういったユニホームが作成できるのか、いくらかかるのか等、あらかじめしっかりと調べておくことが重要です。必要なユニホームの枚数、いつまでに完成されていればいいのか等もまとめておくことが大切です。完成後に、イメージと違った、予算を曖昧にしていたから思ったよりも費用がかかってしまったというようなことがないように、業者に依頼する前にチームのメンバーも交えて話しあうことが必要となってくるでしょう。